駐車場シェアリングサービスの事業ノウハウを蓄積した会社に委託するほうが賢明

トップページ
お気に入りに追加
  

駐車場シェアリングサービスの事業ノウハウを蓄積した会社に委託するほうが賢明

実家の駐車場の余裕スペースをシェアリングするには、専門業者を利用するほうが効率的であり、ビジネスとして成功する確率が高まります。

そして、どの駐車場シェアリング業者に、業務委託するかですがポイントとなります。

 

ひとつは、地の利に明るい点が挙げられます。実家周辺に商業施設やオフィスビルがどの程度あるかを把握しており、さらに交通量を把握していることが重要です。

それによって、駐車場に対する需要を的確に把握することができ、的確な料金水準を設定することができるのです。

 

適正な価格設定ができれば、需要と供給が一致する確率が高まるため、駐車場の利用率が高まり、収益性が向上することになります。

 

ふたつめのポイントとしては、駐車場経営や駐車場シェアリングサービス運営のノウハウを蓄積している業者であるか否かである点が挙げられます。

駐車場シェアリングサービスというビジネスは、簡単な土地貸しビジネスのように思えますが、実際にはさまざまなノウハウを持っていないと、円滑には事業化することはできません。

 

具体的には、駐車場料金の決済手段が挙げられます。

自宅内に決済用の機械を設置する必要がありますが、決済手段は年々進化を遂げています。

 

現金だけでなくクレジットカード、電子マネーに対応している必要があります。

 

また、将来的にはスマホ決済アプリにも対応した決済の機械を設置する必要が出てくる確率が高いです。

このような時代の流れに対応できる駐車場シェアリングサービス事業者は限られています。駐車場業界のなかでも資本力のある大手企業に委託するほうが賢明です。