大手に比べると審査が通りやすい中堅の消費者金融業者

トップページ
お気に入りに追加
  

大手に比べると審査が通りやすい中堅の消費者金融業者

消費者金融業者は大きく分けるとテレビCMなどでよく広告を見かける全国展開されている大手業者と、地域密着型の中堅消費者金融業者の2種類があります。

多くのかたがキャシングを考えた際、まずは誰もが耳にする大手の消費者金融業者を思い浮かべるでしょう。

 

初めてキャッシングを行いたいと考えているかたに向けての決め細やかなサービスも売りにしているのがこうした大手の業者です。

実際に迷わずに申し込みがしやすいようにサポート体制が充実しており、また、知名度の高さから安心感を持て借り入れをすることが可能になります。

 

一方の中堅消費者金融業者は、すでに複数の大手の消費者金融業者から借り入れをしている人が追加で融資を考えているという場合、そうした人をターゲットにして展開している業者であるといえます。

 

何社も借り入れをしていると当然それだけ返済が大変になりますし、滞納してしまう可能性が高くなることを考えて新規の申し込みをしても審査段階で落とされやすくなってしまいます。

しかし、金利を高くする代わりに審査基準を大手業者よりも緩めに設定して借りやすくしているのが中堅の消費者金融業者です。

 

他にも借り入れ上限金額が低く設定されているなどの制限がある程度ありますが、審査の際にスコアリング方式が採用されずに窓口審査のみで通ることがあるなど融通が利きやすいところがメリットです。

 

基本的には返済能力があると判断されれば、複数業者に借り入れをしていても審査は通ります。

しかし、その基準は業者によって違いがありますので、返済能力がないと判断されれば当然審査は落ちます。良くも悪くもその程度の差です。

 

もちろん悪徳業者もごく一部存在していますので、あまり名の聞かない業者からお金を借りる際には充分に注意が必要ですが、追加で借り入れをしたい場合には非常に便利です。